新潟大学展示館(旧制学校) Museum of Niigata Univ. Phys. & Eng.

展示テーマ:近代の科学・技術の礎
ー旧制学校時代の実験器具の整理保存からー

新潟大学の前身,旧制新潟高等学校旧制長岡高等工業学校の実験器具の整理保存から,旧制学校の教育の理念と目標を振り返り,今後の教育の方向性を検証してゆきたいと思います。また,旧制時代の器具の特徴は構造が直接目で見ることができ,しかも,当時の職人技が見て取れるものばかりです。是非,こうした器具に直接触れてみてください。


資料の概要:新潟大学の前身である,旧制学校(旧制新潟高等学校,旧制長岡高等工業学校)時代の実験器具として現有する資料は大きく4つの部分から構成されています。

@「旧制新潟高等学校の心理関係の資料 約 38点」 人文学部行動科学講座管理
A「旧制新潟高等学校の物理関係の資料 約100点」 旧教養部物理教室管理
B「旧制長岡高等工業の物理関係の資料 約170点」 工学部旧共通講座管理
C「同高等工業の機械要素部品関係の資料約17点」 工学部機械システム工学科管理



新着ニュース

2016年11月9日-10日:科研費研究の資料調査のため永平先生が来学されました。


地図:新潟大学あさひまち展示館の位置建物の概観が確認できます。 また,展示室の概要がわかります。


資料:
現在展示中の資料一覧
開催中あるいはこれまで行ってきた講演会や体験学習
一般社団法人学術資源リポジトリ協議会「科学実験機器資料」に掲載資料

旧制学校に関する資料集
 旧制新潟高等学校に関する資料
 旧制長岡高等工業学校に関する資料

報道ニュース
作成資料一覧


新潟大学旭町学術資料展示館のホームページ


このホームページについてご意見等ございましたらお寄せください。
This site was created by S.Harada, 2001.
And was modified by M. Ohya from 2015, by M. Kawasaki from 2016.
このホームページは平成11年度新潟大学教育改革・改善プロジェクト事業の支援を受けて制作しました。
(Last Update 2016.11.14)